手作り代行のオーダーはどのように進むのか?【材料探し編】


必要なものとその仕様をお聞きして、次にこちらからおうかがいしたメールは以下です。

生地のご希望をお伺いします。
何かこだわりがあればそのままお伝えください。
漠然としたものしかなければ、色とか好きな柄やキャラクターなどを教えてください。
こちらで生地を探してご提案させていただきます。
他の材料は生地に合わせてお選びいたします。

また、お近くのお店で、実際のものを見てお選びいただいてもかまいません。
ネットショップですと、柄の大きさや色合いが実際に見たら、え?っていう場合がたまにあります。
必要量をお伝えしますので購入して送っていただければ大丈夫です。
去年は数人の方がそのようにしてくださいました。
ただ、送料はご負担いただくことになりますが・・・。

それではよろしくお願いします。


このようなお伺いをすると、お客さまの反応はそれぞれです。

・具体的なキャラクター名を教えてくださる方
・好きな色を教えてくださる方
・このお店のこの生地をとご指定くださる方
・布はこちらで用意したいですとおっしゃってくださる方

などなど・・・。
難しいことは抜きにして、何かひとつでもご希望をお伺いできれば、こちらからいろいろとご提案させていただきます。

今回のお客さまは次のようにお返事をくださいました。

生地の件ですが、
キャラクターの物ではない方がいいです。

私が北欧家具や食器が好きなので北欧系の感じがいいなと思っています。
色は、娘の好きな薄むらさき色か暖色系がいいです。

ネットでいろいろ生地を見ていたのですが、
楽天のデコレクションズというお店の生地がイメージするのと近いかなぁと思いました。


私は、さっそく『楽天』『デコレクションズ』のキーワードで検索しまして、ネットショップを見に行きました。

そのお店で、北欧柄というカテゴリーがありまして、生地を見てみました。
お好きな色もお聞きできてたので、生地をピックアップするのは、早かったです。

これが、具体的な店名がなく、希望のお色とか好きなテイストとかこんな柄とかだけお伝えくださる方もいらっしゃいます。
お客さまからお聞きした情報を頼りに、まずは品数が豊富な楽天で、生地をピックアップするんですが・・・これがまた時間がかかる作業になります。

お一人の方の生地を探すのに、1日中楽天をさまようこともしょっちゅうです。
でも、できるだけお客さまのご希望にお応えしたいという一心で、材料探しの旅はどこまでも行ってしまうんです。

楽天でコレというものに出会えなければ、グーグル検索です。
申し訳ないですが、何日かお時間をいただいて、材料探しの旅を続けることも・・・。

で、こういうのはいかがですか?と、どんな情報を下さった方にもご提案をさせていただきます。
ご提案は、お店の商品ページのURLをメールに記載してさせていただいてます。

もちろん、一発OKが出る場合もありますが、もうちょっとこんな感じでと、少し具体的なことが聞けたり、ご提案した生地があるお店で、好みのものを探してくださる方もいらっしゃいます。

ご希望に限りなく近づくため、この作業は一番時間がかかるものになります。
気が付けば、1枚の生地を決めるために数十回もメールのやり取りをさせていただくことも。
ただ、いつも思いますが、この作業・・・お客さまが楽しんでくださっているが、本当に救いとなります。

どんなものに仕上げようか、お母さまの思いが主役です。そして、どの方も仕上がりを楽しみにワクワクと材料を探す旅にお付き合いをしてくださいます。

なので、何時間何日かかってもコレ!というものに出会うまで歩き続けるわけです。(実際はパソコンとにらめっこですよ)
ワクワク材料探しの旅に出ることができる手作り代行です^^